FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その唇、塞いでやる…2

―翌朝、6時―




ピンポーーーーン




ん、夢…?



ピンポーーーーン




じゃない。


時計はジャスト6時。


「っったく、誰だ?こんな朝っぱらから(怒)」


拓海の声で
機嫌良く目覚めるつもりだったのに…。




ガチャッッ…




「!?」

「お、はよ。」




た、たくみ?




「は?おはよって何やってんだ、お前?」

「あ、あのぉ…モーニングコール、みたいな?」

「モーニングって、電話でって言っただろ?」

「う、うん。わかってるよ。でも―――」

「でも、何だ?お前も仕事だろ?
 どうするつもりだ?
 こんなとこまで来てしまって。
 間に合うのか?」

「…―――たかったんだよ。」

「は?」

「がんばってって言いたかったんだよ!!!
 直接!顔を見て!」

「っっ―――!?」

「だって、夕べ言ってくれたじゃん!
 お前のがんばっては、何よりも効くって!
 だから…、
 電話じゃ無くて直接言ったら、
 もっともっとがんばれるんじゃないか―――っっ!?」

「バカか…お前…」

「…く、くるしいよ」

「我慢しろ。
 そんなこと言われた俺の方が何倍も苦しい…」

「…?」

「お前帰したくなくて…、
 ずっと可愛がってやりたくて…、
 どうしようもなくなる…。」

「//////」


はぁ…。

年甲斐も無く
夕べ、2回も抜いたのに。

まったく、
こいつには敵わない…。

最強に可愛い、
バカ野郎だ。








俺は拓海の手を乱暴に取り、
自分の体に引き寄せた。

部屋に入る時間も惜しみ、
玄関で荒々しく唇を奪う。

開け放たれたままだった扉が
ゆっくりと閉まっていき、
濃密な時を刻み始めた…。








噛みつくようなキスに
耳まで赤くしながらも
必死に答えようとする拓海。

部屋に続く廊下には
持ってきたバッグと
コンビニ袋がだらしなく横たわっていた。


「ほら、舌出せ。」

「ん…―――」


俺の要求に答え、
唾液で濡れた唇から
チロリと差し出された舌。


「…―――!」


一瞬、
絡ませるのも忘れ凝視する。

少年のような顔に
不釣り合いな淫靡な舌…。

その背徳とも言える行為が
俺の中心を刺激した。


「んんっっ…―――」


おざなりに舌を吸い取り、
拓海の下半身を露わにする。


「え?え?ここで?」


まだ、部屋にも辿りついて無い廊下の途中。

拓海の動揺も
尤もだが…、


「後ろ向け。」


それが質問の答えだった。








薄暗い廊下に
白い双尻が艶めかしく浮かび上がる。


「いやらしいケツだな。」


耳元で敢えて嬲るような言葉を吐き、
緩慢に跪いた。

焦る気持ちを悟られまいとする動きだったが、
この場所で欲している事自体が
待ちきれない欲求の証。

そして、拓海も
曝している臀部を
更なる痴態を期待するかのように震わせた。

双璧を両手で開き、
淡い色の窄まりに舌を伸ばす。


「あ、ああ…―――、こ、こうじ…」


廊下に響く、
鼻にかかった声…。

夕べ何度も
頭の中で繰り返されたその声…。

舌に感じる“拓海”の味が
想像では無いことを知らせていた。


「もっと、聞かせろ。お前の声…」


舌を離し、
指を捩じ込みながら、
乱れてゆく身体に命ずる。


「い、いい…。きもち、いい。
 こうじ、光司…」

「もっと…もっとだ、拓海。
 俺を呼べ。
 俺を欲しがれ。」


俺がお前の名を
何度も
何度も
呼んだように…。


喘ぎ声に切なさが増し、
拓海の限界が近いことを伝える。

まだ触れてさえいない前からは蜜が溢れだし、
床をふしだらに濡らしていた。


楽にしてやったほうがいいんだろうが…。

悪いな拓海、
一緒に…。


とんだエゴイズムに苦笑しながら、
立ち上がり、細い肩を抱きしめる。

柔らかい髪に顔を埋めて、


「気絶するほど、良くしてやる。
 だからもう少し…我慢しろ。」


そう囁いた時、
ベッド脇に置いている携帯が、
規則的なバイブ音を鳴らし始めた。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ : 18禁BL小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

鳥舟侑理@長州ユーリ

Author:鳥舟侑理@長州ユーリ
鳥舟侑理@長州ユーリは、
官能BL小説家を目指す
ドSエロ番長です。

当ブログは、
ド下手な自作BL小説を
掲載しておりますが、
お恥ずかしながら
著作権は
放棄しておりません。
無断転載等は
ご遠慮ください。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitle先割れスプーン様出演sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。